パチンコ負け組から勝ち組へ 変わるきっかけ

スポンサードリンク

年間マイナスからプラス収支へ…

ずっと疑問に思っていた事がある。

パチンコに限った話ではないがなぜ、負ける人は負け続けるのか、勝てる人は(出してる人)勝ち続けるのか。

なぜこの台(パチンコ台)500回転も1000回転もそれ以上回ってるのに大当たりもしないでハマり続けているのか、かと思えばとなりの同じ機種の台は00~300回転もしないうちにポンポンあたり出玉を量産しているのか。

スロットなら設定がある以上ホール側が出す台をある程度決められるがパチンコの台は完全確率が原則なのにどうしてここまでの差が出てしまうのか。そんなことばかりずっとかんがえていた。

ちょっとした熱い演出にもドキドキし牙狼ばかりではないが私は牙狼が好きなので牙狼に関する話だがヘソに玉が入るたびGARO保留来い!プレミアム来いとヘソばかり気にし、回らない台だとそれにもイライラしていた日々。バトルリーチに入ったならば頼む!頼むとただ祈るばかり。当然外れ!当たっても単発の嵐!単発!単発!2連!

そんな失敗(せっかく働いてか稼いだお金をじゃぶじゃぶサンドにつぎ込んでる)を毎回してるにも関わらずたまに勝つと舞い上がりもっと勝ちたいと次回は勝った倍負けてしまう・・そんな経験ありませんか?勝った5万円残ってますか?残ってるなら勝ってるでしょうが大半は5万勝ったら10万負けてしまうのです・・5万失うことは5日分汗水たらして働いたお金を失うことになります。それって悲しすぎやしません

 

だから私は変わりたい

今の現状をぶち壊したいと立ち上がったのです。だけど何をどうしたらいいかなんてまるで分からない。意気込みだけじゃまた負けてしまう。いままでそういう努力をしてこなかったのだから・・・

私はわらにもすがる思いでよしきち立ち回り法を購入したのです。

するとどうでしょう。今まで勝てなかった(出せなかった)牙狼で1万発、二万発ポンポン量産するようになりました。どんなに緊迫しこた重要なリーチの場面でもスマホをいじりながらまわりの様子を伺えるほどの余裕すらでてきました。

 

そう、パチンコ全てを知ったときパチンコ(生き方)に対する概念が180度まさに天と地がひっくり返るほど変わったのです。これはすごい武器を手に入れたと勝てる力と知識を得た私は今まで捨てていた現金を財布に詰め込みパチンコ屋を毎回後にするのです。

彼女とデートに行く時財布持ってこなくてもいいよ!とちょっとカッコイイ言葉を並べれるくらいの余裕は男にはなきゃいけないんですよ!!

スポンサードリンク

このブログでは言えないことタイムラインに更新中!

勝てパチ公式ライン絶賛稼働中!! 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元負け組スロッター。 よしきち立ち回り法との出会いでパチンカーに華麗に転身。稼働は少ないながらも月平均プラス10万を叩き出すことに成功している。 ブラック企業に勤めながらも睡眠時間を削りブログ活動はじめ公式LINE、ツイッターなど精力に行っている。