V-ST機というパチンコ台の光と影

スポンサードリンク

久しぶりのビッグコンテンツからのV-ST機大型新台導入が7月末に行われます。

サンセイの牙狼GOLDSTORMですがよしきち組でもかなり注目してる1台です!

最近は北斗も仕事人も多くの台が確変ループタイプが採用されておりましたがあなたはどちらのタイプがお好きですか?

V-ST機が流行った訳

ちょっと前の話ですが一時期新台が出るたびV-ST仕様ばかり登場してましたよね?なぜだと考えたことありました?

花の慶次や北斗シリーズなんて打ったらわかると思いますがせっかく初当たりを当て確変にねじ込んだのに

敗北!!撤退!!秒で即時短落ち・・・終了。おい、ふざけるな!!となると思います。納得できない声が圧倒的です。

 

ですのでメーカーさんは出玉を増やさずにパチンカーに満足してもらうためこう考えたんじゃないでしょうか。

内部的に確変か時短かわからないようにしよう!一発で時短落ちするより100回転で1回でも当たればまた0回転からまた100回転まで回せるようにしよう・・・

なんぼかは確変という時間を楽しめますよね?それがST機が流行った理由の一つだと思います。

新台牙狼は187回の超ロングSTですがね笑表記より10パーセント以上出玉削られるのでご注意を!その件に関しての記事はこちら新台牙狼7のST回数187回まで延長されたホントの理由はこれだをご覧下さい。

お陰さまでひと時ST機が大ブレイクしました!出る台出る台ST機という時期ありましたよね?

ですが・・・

ST駆け抜けなんて当たり前?

当時私の記憶にあるのは京楽の仮面ライダー。京楽が低迷するきっかけになったといってもいいでしょう。399のMAXでしたが図柄が揃ったり突確当選すれば100%ST突入しましたが・・・

駆け抜け駆け抜け駆け抜け!!ホントに継続率80%あるのかい。

ちっとも当たりゃーせんわい!あなたも同じこと思いませんでした?

これがST機が流行った後に廃れた大きな理由だと思います。

よーく考えてみれば当然です。パチンコは出る台より出ない台の方が圧倒的に多いんですから!期待感だけは味わえますがその期待感だけのために多くのお金財布から溶けていることまず理解してください。

だからといってST機だから勝てないとか確変ループだから勝てるとかそういうわけではないのでご注意ください。我々はSTタイプだろうと確変ループだろうとただ出ると思った台に座ってホール様から出玉を頂いているだけです。

機種とかスペックとか確変突入率とか気にしてちゃパチンコでは勝てません。パチンコで勝ち続けるのには秘密があります!

なーご公式ライン登録者60名突破!!

 

お陰さまで60名の方に登録してもらいました!

もし今のパチンコ勝てないと嘆いているようでしたらまずは一度ご相談ください。なーごはパチンコオンラインスクール(POS)の受講生です。ここではぶっちゃけられませんがパチンコで勝つ方法知った上でパチンコ稼働しているので当然ですが勝たせてもらっています。

スポンサードリンク

このブログでは言えないことタイムラインに更新中!

勝てパチ公式ライン絶賛稼働中!! 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元負け組スロッター。 よしきち立ち回り法との出会いでパチンカーに華麗に転身。稼働は少ないながらも月平均プラス10万を叩き出すことに成功している。 ブラック企業に勤めながらも睡眠時間を削りブログ活動はじめ公式LINE、ツイッターなど精力に行っている。