【時速3万発!?】CRカイジ4 HIGH&LOW1時間出続けた結果・・・ | 勝てるパチンコ実践記 ガチで人生変えたいあなたへ送るバイブル時速3万発出ると言われている高尾よりリリースされたCRカイジ4HIGH&LOW

この台の最大の特徴は小当りラッシュが搭載されていること!しかも、今まで搭載されていた京楽のガンツや仕事人と違って電チュー確率が約111.9分の1と確変中当たりづらく小当りをメインに出玉を増やしていく一台となっております。

ということは・・・

ハマればハマるほど球がモリモリ増えていく笑実際ホールで約1時間出っぱなしだったのでどれくらいの瞬発力があったのか報告します。

時速3万発はさすがに!?

先日1時間ちょいカイジ4で出っぱなしだったのでどれくらいの出玉になったのかというと・・・

1時間4分で出玉表記約2.9万発!!さすがカイジですね笑

ですが、しかしパチンコはスロットとは違い確変中、大当たり中打ち出した球は減算されないので実際表記より10%~20%程度獲得球数は少ないです。(ホールによる釘の締め方で結構変わりますよね)

ほぼ、即ヤメで流しましたが約2.5万発と10%ちょいくらい表記より少ないですがたった1時間でこの獲得はすごいですね笑

天国と地獄

天国と地獄、HIGH&LOW・・・底知れぬ瞬発力は正しく現役では他の台はかないもしません!ですが、その代償は単発の多さとハマリですよね。

圧倒的ラッシュ突入確率は約50%ですが周りを見る限り50%を割っています。

小当りラッシュの特徴

この台、電チュー確率が111.9分の1なので小当りラッシュ中は結構ハマることも多くモリモリ増えます!200回転、300回転は普通に行くことも多いです!16Rで増やして行くよりも小当りでジワジワ増やしていくスロットのATのような感じですね。

かと思えば20回転くらいでギロチン執行即転落・・・なんてのもありますよね。終わるべくして終わったというか続く台は終わるまで終わらないです笑

カイジ4の打ち方

この台は北斗無双や海なんかよりも結構難しいです。上記に挙げたように単発の多さが目立ちますし2,3連するだけで万発くらいになるので出さないホールでは投資地獄なんてことも・・・

まー当たるときは当たるし当たらない時は当たらない・・・

そんなギャンブルは負ける可能性が高いので美味しいとこだけとっていけばいいわけですね!

同じ小当りラッシュ搭載で北斗の拳7百烈乱舞も新台導入されましたが16Rあたりでも約1600発程度しか獲得できないようなので(8c×10×16Rかな)北斗らしい重量感のある出玉とはほど遠そうですが今回のケンシロウは意外と強そうですね笑

トップページへ

このブログでは言えないことタイムラインに更新中!

パチンコで勝ちたい?なら登録すべし!稼動報告グループ参加希望もこちらより!稼動報告参加特典もございます 友だち追加
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元負け組スロッター。 よしきち立ち回り法との出会いでパチンカーに華麗に転身。稼働は少ないながらも月平均プラス10万を叩き出すことに成功している。 ブラック企業に勤めながらも睡眠時間を削りブログ活動はじめ公式LINE、ツイッターなど精力に行っている。